ハイセンスな広告を手軽に利用するには

設置する場合は

掲載する時の注意点について

店を経営する方は、自分の店を宣伝するために、スタンド看板を掲げることがあると思われます。これは路上などで見かけるものであり、大通りなど交通量の多いところで掲載すると、数多くの人に広告を見てもらえるのでとても効果的です。しかし、スタンド看板を立てるときに、注意しなければならないことは、何といっても立てる土地の地主とよく相談を行うことです。人通りの良い路上にスタンド看板を勝手に立て、その土地の地主からクレームが入るというのはありがちなケースです。そのため、スタンド看板を立てる予定の土地の地主と相談し、立てる許可を得ることが必要となります。また、広告会社に連絡をすると、一定料金を支払って広告を立ててくれる場合もあります。いずれにせよ、立てる前には必ず相談をするべきです。

スタンド看板に掲載すべき情報とは

さらに、スタンド看板にどのような情報を載せるべきかというのはとても悩むところでもあります。多すぎても読みづらく、逆に少ないと味気ない広告となってしまうため、バランスの良い量の情報を掲載することが求められます。まず絶対に欠かせないのは店舗名と連絡先です。どんなに素晴らしい広告を掲げても、肝心の店舗名と連絡先が掲載されていなければ、お客さんは集まりません。また、連絡先は電話番号を載せることが望ましいです。メールアドレスを掲載すると、入力する手間が発生してしまうため、面倒に思って連絡をしない人もいます。そのため、気軽にやり取りができる電話番号を掲載することをお勧めします。スタンド看板を立てる時には、このようにどの情報を載せるべきかを考えておくことが大切となります。

» ページのトップへ戻る